SenrigaN

磁気センシングとIoTによるデータ解析で
内部鋼材の破断を検知し橋梁の未来を守る。

netis

橋梁のPC鋼材の容易な破断検査を実現

セッティング不要

セッティング不要

装置を当てるだけ

装置を当てるだけ

計測結果をすぐ確認

計測結果をすぐ確認

SenrigaN とは

完全な非破壊検査を、簡単に素早く広範囲で内部鋼材の破断状況を把握

完全な非破壊検査を、簡単に素早く広範囲で内部鋼材の破断状況を把握

特殊な磁石と磁気センサーを搭載した計測装置と、計測結果を解析・可視化するSenrigaNクラウドによって、PC鋼材や鉄筋の破断を迅速に(16cm×53cmあたり15秒程度)、非破壊で検査できます。
従来難しかった広い範囲の鋼材破断状況を把握する事が出来るため、橋梁の実際の状況に即した対応を検討頂くことが可能です。

今後、橋梁の老朽化が進んでいく中で、効率的に鋼材破断有無を確認する事が必要となります。
破断箇所を把握することで、本当にケアするべき橋梁を見える化し、予防保全の実現に寄与します。

現場で手軽に計測できる事を目指した計測器

現場で手軽に計測できる事を目指した計測器

多くの実際の橋梁での実証実験を経て、現場で使いやすいデザインを実現しました。 計測装置は約3.4㎏、磁石ユニットは約4.3㎏と軽量で、一日通しての作業も可能です。 現場での計測手法の切り替え(手法についてはこちらを参照ください)も簡単です。

計測しているそばから結果が分かる

計測しているそばから結果が分かる

計測器にSIMを搭載していることで、リアルタイムに SenrigaNクラウドと通信可能。即座にデータがアップロードされ、計測データを解析し手元のタブレットなどで結果の確認が出来ます。

自動レポート

計測データは即時クラウドに保存され、計測箇所の写真や破断有無の判定、メモなどと紐づけて保管されます。
これらの情報は、自動レポート機能によりWordファイル形式にて一括で出力することが可能です。
現場での計測とともに、報告業務の効率化も実現します。

自動レポート

遠隔支援サービス有償

機器一式をレンタルし、遠隔からの支援を行うサービスです。
遠隔トレーニング・Web会議による検査実施支援・波形判定(100面/利用日)を提供し、お客様の検査をサポートします。

遠隔支援サービス

検査導入企業一覧

管理者 お客様・共同研究先 工事名 橋種 調査時期
北陸地方整備局 金沢工業大学 旧妙高大橋におけるPC鋼材の非破壊検査 ポステンホロー桁 2021年9月
非公開 株式会社ウエスコ PC鋼材非破壊検査業務 プレテン桁 2021年8月
四国中央市 大日本コンサルタント株式会社 PC鋼材非破壊検査業務 プレテン桁 2021年8月
福岡市 有限会社SXR 内閣府オープンイノベーションの取り組みにおける実証実験 プレテン桁 2020年7月
非公開 株式会社エイト日本技術開発 PC鋼材非破壊検査業務 プレテン桁 2020年5月
西日本旅客鉄道 西日本旅客鉄道株式会社 PC鋼材非破壊検査実証実験 ポステン桁 2020年3月
北陸地方整備局 金沢工業大学 旧弁天大橋におけるPC鋼材の非破壊検査 プレテンT桁 2019年10月
国交省 琉球大学 土木学会西部支部沖縄会 技術小委員会様との実証実験 プレテンI桁 2019年8月
北陸地方整備局 金沢工業大学 旧歌高架橋におけるPC鋼材の非破壊検査 ポステンT桁 2019年7月
非公開 日本コンクリート工業株式会社 被雷電柱 電柱 2019年7月
非公開 計測技研株式会社 PC鋼材非破壊検査業務 ポステンT桁 2019年5月
国交省 株式会社エイト日本技術開発 PC鋼材非破壊検査業務 プレテンホロー桁 2019年1月
西日本旅客鉄道 西日本旅客鉄道株式会社 PC鋼材非破壊検査実証実験 鉄道橋 2019年1月
非公開 東京大学 海外つり橋での非破壊検査検証 道路橋 2018年11月

SenrigaN取り扱い検査会社

  • (有)SXR
  • (株)アイペック
  • (株)ダイアテック
  • 診断技術

ニュース・イベント

採択、表彰、メディア掲載一覧

日付 カテゴリ 内容
2021.10.13 メディア 日本経済新聞(2021年10月13日号朝刊) 「コンクリート橋老朽診断 コニカミノルタ AI活用」
2021.8.30 採択 国交省建設技術研究開発助成公募採択。(令和3年~4年) PL:香川大学 岡崎准教授 
2021.6.23 表彰 1回 「国土強靱化の加速に資するDX先進・先端技術発表会」でSenrigaNが選定
2021.3.24 メディア 月間検査技術(2021年3月24日 4月号)「インフラ維持管理非破壊検査特集」
2021.3.9 採択 国交省 CART(道路政策室向上に関する研究開発公募) 採択(令和3年~4年) PL:金沢工大 田中准教授
2021.3.2 採択 土木学会インフラマネジメント技術国際展開研究助成 採択。 香川大学 岡崎准教授と連携
2020.11.25 メディア 日本経済新聞(2020年11月25日号16面) 「磁気センシングとIoTによるコンクリート橋梁の非破壊検査技術の原理と応用」
2020.10.26 メディア 日経コンストラクション(2020年10月26日号)PC橋の鋼材破断を磁気で“透視”
2020.9.18 メディア 日経クロステック(2020年9月23日号)「PC橋の鋼材破断を磁気で“透視”、素線1本も見逃さない」
2020.7.30 メディア 日本経済新聞 九州版  コニカミノルタ、橋梁を磁気で検査 福岡で実証実験
2020.6.1 メディア 月間検査技術(2019年6月1日 6月号)「磁気ストリーム法による鋼材破断検知」
2020.4.1 採択 土木研究所 コンクリート舗装の点検・診断・措置技術に関する共同研究 採択
2021.3.21 メディア 橋梁新聞 「コニカミノルタ PC鋼材の破断を検知」
2020.2.23 メディア 日経産業新聞 「橋の劣化を磁気で判定、AI使い内部まで把握」
2020.2.10 採択 内閣府オープンイノベーションチャレンジ2019 福岡市課題の認定企業として採択。 
2020.2.7 認定 NETIS登録技術(KT-190094-A)
2020.2.3 メディア 日経産業新聞 インフラ点検、MRで技能伝承 
2020.1.24 メディア 日刊建設工業新聞 デジタル関連機器メーカー/インフラメンテ見据え開発促進/非破壊検査に技術応用 [2020年1月24日3面]
2019.12.17 メディア 日本経済新聞 橋の劣化 磁気で解析。来年にも商用化
2019.8.22 メディア JICA長期研修員向け特別プログラムで、長期留学生に対し、SenrigaNのデモ・勉強会を実施
2019.2.1 メディア 月間検査技術(2019年2月1日 2月号)「磁気ストリーム法による鋼材破断検知」
2018.11.22 メディア 日経コンストラクションに掲載 コニカミノルタ「磁気ストリーム法」でインフラ非破壊検査に参入
2018.5.30 採択 NEDO事業単独採択:高効率・高速処理を可能とするAIチップ・次世代コンピューティングの技術開発/ 高度なIoT社会を実現する横断的技術開発(小規模研究開発)
2018.3.2 表彰 経産省、IoT推進ラボ主催 第5回IoT Lab Selectionファイナリストに選ばれました。